• ホーム
  • 港区に佇むキャピタルマークタワーは賃貸で住めるタワマン?

港区に佇むキャピタルマークタワーは賃貸で住めるタワマン?

2019年05月06日

東京都港区に佇むキャピタルマークタワーは、2007年12月に完成した建築後13年を経過した大型タワーマンションですが、全戸数900近くを誇る規模の大きさだけでなく外装や内装にもこだわりを見せており、エリアを代表する高級マンションとして高い知名度を誇ります。
都心に位置しながらも閑静なエリアに属しており、周辺には、水の都江戸を現代に伝える運河が複数流れているのを目の当たりにすることができます。
キャピタルマークタワーは広大な敷地も保有しており、敷地内にはウッドテラスも整備されているので、都心とは思えないほどの豊かな自然を楽しみながらの散策をいつでも楽しむことができるのです。
閑静なエリアでありながら、交通アクセスが充実しているのが特徴で、周辺の田町駅や三田駅いずれを利用のときでも高い利便性を発揮してくれます。
具体的にはJR山手線、京浜東北線の田町駅から徒歩8分、都営三田線、浅草線の三田駅からは徒歩9分と、通勤通学に非常に便利な立地条件となっています。
閑静な街並みのなかにあっても、すぐに都心部にアクセスできるのでメリハリのついた日常を送ることが期待できるでしょう。

キャピタルマークタワーは都内有数の規模を有するタワーマンションであるだけに、住人に洗練されたアーバンライフを送ってもらうための各種の共用施設を充実させているのも特徴です。
共用施設の代表的なものをあげると、フィットネスジムやAVシアタールーム、ガーデンラウンジなどがあります。
運動不足解消のためにフィットネスジムは活用できますし、AVシアタールームの大型スクリーンで好みの映画作品を鑑賞でき、ガーデンラウンジで庭園を前に静かなひとときを持つことができるのはまさに住人の特権といえます。
24階にはスカイラウンジも完備しています。
スカイラウンジで都内の高層ビルを眺めながら、眺望のパノラマに魅了されることでしょう。

さらに、キャピタルマークタワーは、タワーマンションが抱える防災面での不安に応えるべく24時間管理の防災センターも併設しています。
防災センターに加えて防犯カメラ設置や、ダブルオートロック構造の採用など防犯面でのセキュリティ機能も充実しているのです。
キャピタルマークタワーでは分譲賃貸に対応した部屋も用意されています。
賃料のコア層は25~35万円程度です。
一般の賃貸よりは賃料が嵩みますが、共用施設の充実ぶりも考慮に入れればリーズナブルと評価することもできます。

関連記事
都内のTHE豪邸を一挙ご紹介!住むのも夢じゃないかも?

東京都内には一軒家でありながらも、デザインに特徴があり各種の設備が充実した知名度の高い豪邸が存在しています。いずれも一軒家でありながらデザイン性に注目があつまり、日本全国から見学目的で足しげく訪問する人が数多くいるとされているほどです。一般住居では想定できないほどの各種の設備が充実し、価格も桁外れの

2019年06月25日
【東京】高級賃貸を探すのにオススメ不動産をご紹介!

高級賃貸物件は、入居できる条件として相応の経済力や社会的信用などのステータスが事実上必須になるので、一般的な不動産業者や賃貸不動産ポータルサイトでは紹介されていない場合も珍しくありません。東京都内の高級賃貸マンションは分譲賃貸の形態に見られるように、投資用に個人資産家や外国人富裕層が保有していること

2019年07月11日
東京で子育てにイチ押しの街はココ!理由とともに解説します

東京23区はそれぞれに地域の特性があり、住人の属性にも特徴が見られます。東京で居をかまえるなら、自分のライフスタイルに最適なエリアを見つけて物件探しをすると、転居後に想定外の事実が発覚して後悔するなどの事態を回避することができるでしょう。一人暮らしではなく、家族での生活を前提にするならば子育てのしや

2019年07月26日